基本情報技術者試験のストラテジ系の勉強した結果と効果的な勉強方法を解説!

基本情報技術試験の範囲であるストラテジ系の分野を勉強した感想と効率的な勉強方法を書いていきたいと思います!

情報とはあまり関係ない分野ですが、試験範囲になっているのでしっかり対策しましょう!

やってみた感想

計算・・・☆

暗記・・・☆☆☆☆

難易度・・☆☆☆

範囲・・・☆☆☆☆☆

ストラテジ系では、「会計、財務」の分野で計算問題が出てきましたが、多くないので心配しなくてもいいと思います

率直な感想として、文字と用語が多すぎる!!!

自分がまだ学生だからかもしれませんが、ビジネスの知識が全くなく、イメージがわかなくて用語を覚えるのが本当に大変でした。

あとアルファベット多すぎて気力をかなり消費します。

しかも範囲が広いのでなかなか骨の折れる分野でした。

ストラテジ系の攻略法

ストラテジ系は暗記する範囲は多いのですが、逆に覚えてさえしまえばちゃんと点数は取れる分野だと思います。

ストラテジ系の攻略法として、

・アルファベットは、略されている単語の意味を理解する

・一気に覚えようとするのではなく、隙間時間などを使い少しずつ覚える

・何回も何回もひたすら繰り返す

これしかないと思います。

略された単語の意味が分かると、しっかりと理解できるので忘れにくくなり、アルファベットの意味を忘れてしまった場合にも、単語から推測することができるのでとてもオススメです。

また、一気に覚えようとしてもなかなか覚えられないしとても疲れるので、分野ごとに分けて、隙間時間にやるととてもいいと思いました

暗記系はひたすら繰り返すことでしっかりと定着し、得点源になるので、根気強く頑張りましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました